アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2016年8月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

寝る時に必要なものと言えば、家具のジャンルに入る寝具。
寝具にはベッドや敷布団など色々なものがあり、自分や家族との相性がいいものやお部屋に合わせて選ばれていることでしょう。

寝具の中でも特に子供用として選ばれているのが、二段ベッド。
二段ベッドは、ひとつの面積で2人分が就寝出来るスペースの取れる機能的なベッドです。
木製のものから鉄製のものまで色々あって、求めている物を見つけることができるでしょう。
最近はインターネットでも購入をすることができるようになっており、選びやすく購入しやすくなっています。

最適な二段ベッドについて

二段ベッドは子供の寝床としては定番の家具です。
二人の兄弟の子供それぞれに部屋を与えるまでに、兄弟で子供部屋と寝室を別にし、成長して個室にするときは別にしてひとつひとつのベッドとして使うという使い方に最適です。
二段ベッドはばらして別々に使えるのが通常になっています。
一人っ子でも下の空間を机や他の家具を入れて、スペースを有効に使えるロフトベッドという家具も子供向けには定番です。
上の段は高いため、どうしても布団の上げ下ろしが大変になリます。
毎回の布団干しを考慮して家具を選ぶ必要があります。

子供には二段ベッドが定番だからと安易に選ぶと、布団をなかなか干さなくなって衛生面で不安になるという自体も考えられます。
部屋に余裕があるのなら通常のベッドを選んだ方がメリットになる場合もあります。
二段ベッドには敷き布団を敷くのが一般的です。
子供にマットレスは贅沢という風潮もありますが、二段ベッドでは落ちないようについているガードのために内部が少し狭くなっているのが通常で、一般的なシングルのマットレスはうまく入らないことが多くなっています。
もしマットレスを入れるのならしっかりサイズを測る必要があります。
ばらしてひとつのベッドで使う時は、ガードを外せばマットレスが入る可能性もあるので、その時に与えるのもいいでしょう。
三人兄弟向けに三段ベッドというのも存在します。
三段だとさすがに圧迫感があるので、L字型にして頭の方向を別に重ねることで解消した商品があります。